最新展覧会情報
~盛岡からのうつわ便り~

雪ノ浦裕一陶展

会期 2018年6月14日(木)~26日(火)
《 最終日26日(火)は午後4時にて閉廊 》
会場 定禅寺通り 阿部敬四郎ギャラリー
営業時間 10:30〜18:30
定休日 水曜
作家来廊日 15日(金)・16日(土)・17日(日)

岩手の風土に根付いた四季折々の生活の中で、土の香りのする作品創りを目指している雪ノ浦裕一。今回は、岩手の土を主に使い、三陸の海の青、琥珀の黄、樹々の緑等様々な釉調で表現された小皿、鉢、銘々皿、ぐい呑等、普段使いのうつわを中心に発表致します。
是非この機会に、岩手の空気を感じるうつわとの出会いをお楽しみ頂けますようご案内申し上げます。

雪ノ浦裕一 (上から)石瓷一輪挿、石瓷色変一輪挿、石瓷桃彩一輪挿、碧瓷一輪挿、桃瓷一輪挿